白井市の注文住宅・間取りなら神野工務店|和風平屋も得意です

HOME 会社案内 アクセス
0474928362かみのだより menu

気密測定2015.04.22

気密測定とは
住宅の隙間の量を計測する検査のことです。
この気密測定により、住宅の隙間相当面積が分かります。
気密測定の方法は、強力なファンを使って、
建物内の空気を外に出します。

すると、隙間の多い住宅では
隙間から、多くの外気が建物内に流入して、
冷暖房の熱が逃げたり、24時間換気の空気の流れが悪くなります。
一棟一棟気密は、違いますので、必ず測定をして
性能評価と保証のある住宅にしております。

«  ||  »