水切取付中

2018年05月11日
外壁を貼る前に、防水シートを貼り、水切りを取り付けていきます。

水切りとは、基礎の立ち上がりと外壁の間に取付、空気層を作ります。

構造検査

2018年05月10日
第3社検査機関であるJIOによる構造検査です。

この検査に合格しないと瑕疵担保保険に加入できません。

図面と照らしあいながら金物を確認していきます。

着工式

2018年04月14日
4月14日土曜日、事務所にて着工式を行いました。

お施主様の新築工事に携わる協力業者の紹介をし、神野工務店の工事は、

業者間の連携プレイで、気密性の高い最高の仕上がりのキレイな住宅ができます。

そしてこの住宅は低炭素住宅で、二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物であり、

省エネ性と耐震性の高い住宅でもあります。

上棟建方

2018年04月09日
4月7日土曜日に上棟の予定でしたが、強風のためレッカー作業等に支障が予想されるため

4月9日月曜日に変更しました。 多少の風はありましたが、晴天でよかったです。


基礎断熱

2018年03月31日
配筋検査が終わり、型枠にコンクリートを流し込み外していきます。

基礎の内側に発泡プラスチック断熱材のスタイロフォームを張りつけ、

床下も室内空間として考える手法です。

配筋検査

2018年03月22日
検査機構のUDIによる基礎の配筋検査を行いました。

コンクリートを打ち込む前に、寸法・数量・種別などを示した

配筋図を基に正しく鉄筋が配置されているかを調べます。

住宅模型

2018年03月17日
先月ニチハのショールームにて、決めた外壁材のパースを基に住宅模型を作りました。 

模型を見ながら、実際建てていく過程が、いつもワクワクします。

完成するまで、家具の配置や新居の生活動線など夢を膨らませてください。

ニチハショールーム

2018年02月25日
外壁材メーカーのニチハ東京ショールームにて外壁材を確認してきました。

外観パースを作り、それを元にカラーの住宅模型を作成します。

地鎮祭

2018年02月03日
大安吉日、新築工事の地鎮祭を行いました。

地鎮祭は、土地の神様を祝い・鎮めて

「これから、住まいを建てるので、土地をお借りします。」

と 許可を得ること。

そして、工事の安全と家の繁栄を祈願する儀式です。



最後に神主様より鎮め物をいただきましたので、

基礎工事前に、家の中心部に埋めます。

地盤調査

2018年01月23日
前々日の雪が残っている中、地盤調査を行いました。

更地

2018年01月18日
解体終了後、キレイに整地しました。 次は、地盤調査です。

解体工事 No.2

2018年01月13日
今度は、重機を使った解体工事です。

騒音の配慮をしながらの慎重に作業をしていきます。



解体工事

2018年01月12日
解体工事は、まず室内の壁と断熱材を剥がし、ゴミの分別をして、廃棄処分をします。

このあとに重機による解体作業に移り、外壁と柱等の木材に分別していきます。

地球環境には、大切な作業です。

LIXIL 東京ショールーム

2017年12月23日
ご契約を頂き、最初に決めていただくのは、サッシの大きさです。

構造計算に、窓の開口はとても重要で、採光を考えながらご提案していきます。



ご契約

2017年08月21日
2017/8/21に、地元白井市T様ご契約をさせていただきました。
ありがとうございます。

新宿にあるLIXILショールーム住まいスタジオにて断熱性能の体感をしていただき、
構造.完成内覧会からOBお客様訪問と弊社家造りを見学して、この日に至ることができました。

本当にT様には感謝感謝です。
後悔しない家づくりをモットーに神野工務店戦力を上げて精一杯がんばりますので今後共
宜しくお願い致します。