屋根リフォーム・増築工事:松戸市

土壁の力を生かした家
古くなったものに手を加え、新たな生命を



リフォームポイント

昭和11年に建てられた農家さんの納屋の修繕依頼です。
風化や消耗が激しい屋根は雨漏りがひどく、屋根全体の取替えをしないと使用できる状態ではないので、屋根取替が始まりました。

リフォーム前の内装

リフォーム前の内装リフォーム前の内装
リフォーム前の内装上棟日から74年経った納屋は骨組や壁などは今でも健在で、木舞で編んだ土壁はしっかりしていましたが、風化や消耗が激しい屋根は雨漏りがひどい状態でした。

リフォーム中の内装

リフォーム中の内装リフォーム中の内装
土壁でできている納屋の室内と合板だけを使った増設部の室内はかなり温度差を感じました。土壁は断熱効果もあり夏は涼しく、冬暖かいです。昔の職人さんの知恵は素晴らしいものがあると思います。

リフォーム中の外装

リフォーム中の外装リフォーム中の外装
リフォーム中の外装解体作業も梁などに傷を着けないよう丁寧に行い作業を進めます。
解体が一段落付く頃、煤をかぶった梁の棟木から、当時工事に携わった大工や鳶職方の名前が刻まれた木札がありました。
大工の棟梁が上棟の記念にと書き込んだものと思います。
その刻まれた木札の上に弊社職方の名を刻み込み又、何十年とこの納屋と共に次の世代に残して頂き、次世代に繋げる物作りの原点なのではないかと思いました。

リフォーム概要

所在地:千葉県松戸市
施工期間:お問合せ下さい。
おおまかな費用:お問合せ下さい。


住まいのこと・リフォームなど、お困りのことがありましたら、